国内希少野生動植物(種の保存法) 科別種別50音順リスト

こんにちは。

種の保存法に基づいた、国内希少野生動植物のリストを作成してみました。これは前回のブログで、共謀罪のことを書き、その中で国内希少野生動植物に関係する犯罪について取り上げたときに、具体的な種名も知っていた方がいいかなと思ったからです。

希少野生動植物を捕獲して資金源にする共謀罪について

そのブログを書いたときは、平成29年のデータを見ていたのですが、環境省のホームページを見ていたら、平成30年になり、新たに指定されたようです。

その内容の違いは以下になります。

平成29年と平成30年の指定種数の比較
種名平成29年平成30年備考
鳥類37392種追加
哺乳類99
爬虫類77緊急指定種1種
両生類1111
魚類44
昆虫類41443種追加
陸産貝類17192種追加
甲殻類44
植物7812244種追加
合計数208259

また緊急指定種に、爬虫類の「ケラマトカゲモドキ」が、指定されました。

それと、鳥類の「オオタカ」については、

  • 平成18年と24年の環境省レッドリストにおいて準絶滅危惧と評価された
  • 近年の生息状況などにより絶滅のおそれがある状況ではない

と考えられ、平成30年のリストから外されていました。

国内希少野生動植物のリスト(科・種別50音順)

環境省で出されている表を、種別に50音順に直してみました。見やすくなっているかは微妙ですが、ご参考下さい。種名に関しては環境省に詳しく載っています。

環境省:国内希少野生動植物一覧

鳥類39種
科名種名指定年
あとり科オガサワラカワラヒワ平成5年
あほうどり科アホウドリ平成5年
う科チシマウガラス平成5年
うみすずめ科ウミガラス平成5年
エトピリカ平成5年
かも科シジュウカラガン平成5年
きじ科ライチョウ平成5年
きつつき科オーストンオオアカゲラ平成5年
ノグチゲラ平成5年
ミユビゲラ平成5年
くいな科ヤンバルクイナ平成5年
こうのとり科コウノトリ平成5年
しぎ科アマミヤマシギ平成5年
カラフトアオアシシギ平成5年
ヘラシギ平成29年
たか科イヌワシ平成5年
オオタカ平成5年
オオワシ平成5年
オガサワラノスリ平成5年
オジロワシ平成5年
カンムリワシ平成5年
クマタカ平成5年
チュウヒ平成29年
つる科タンチョウ平成5年
とき科トキ平成5年
はと科アカガシラカラスバト平成5年
キンバト平成5年
ヨナクニカラスバト平成5年
はやぶさ科シマハヤブサ平成5年
ハヤブサ平成5年
ひたき科アカヒゲ平成5年
ウスアカヒゲ平成5年
オオセッカ平成5年
オオトラツグミ平成5年
ホントウアカヒゲ平成5年
ふくろう科シマフクロウ平成5年
ワシミミズク平成9年
ほおじろ科シマアオジ平成29年
みつすい科ハハジマメグロ平成5年
やいろちょう科ヤイロチョウ平成5年
哺乳類9種
科名種名指定年
うさぎ科アマミノクロウサギ平成16年
おおこうもり科オガサワラオオコウモリ平成21年
ダイトウオオコウモリ平成16年
ねこ科イリオモテヤマネコ平成6年
ツシマヤマネコ平成6年
ねずみ科アマミトゲネズミ平成28年
オキナワトゲネズミ平成28年
ケナガネズミ平成28年
トクノシマトゲネズミ平成28年
爬虫類8種
科名種名指定年
かなへび科ミヤコカナヘビ平成28年
とかげもどき科オビトカゲモドキ平成27年
イヘヤトカゲモドキ平成27年
クメトカゲモドキ平成27年
クロイワトカゲモドキ平成27年
ケラマトカゲモドキ平成29年 ※緊急指定
マダラトカゲモドキ平成27年
なみへび科キクザトサワヘビ平成7年
両生類11種
科名種名指定年
あかがえる科アマミイシカワガエル平成28年
オキナワイシカワガエル平成28年
オットンガエル平成28年
ナミエガエル平成28年
ホルストガエル平成28年
いもり科イボイモリ平成28年
さんしょううお科アベサンショウウオ平成7年
アマクササンショウウオ平成27年
オオスミサンショウウオ平成27年
ソボサンショウウオ平成27年
ツクバハコネサンショウウオ平成27年
魚類4種
科名種名指定年
こい科イタセンパラ平成7年
スイゲンゼニタナゴ平成14年
ミヤコタナゴ平成6年
どじょう科アユモドキ平成16年
昆虫類44種
科名種名指定年
あおいととんぼ科オガサワラアオイトトンボ平成20年
えぞとんぼ科オガサワラトンボ平成20年
おさむし科オガサワラハンミョウ平成20年
かみきりむし科オガサワライカリモントラカミキリ平成27年
オガサワラキイロトラカミキリ平成27年
オガサワラトビイロカミキリ平成27年
オガサワラトラカミキリ平成27年
オガサワラモモブトコバネカミキリ平成27年
フサヒゲルリカミキリ平成28年
フタモンアメイロカミキリ父島列島亜種平成27年
くわがたむし科オキナワマルバネクワガタ平成28年
ウケジママルバネクワガタ平成28年
ヨナグニマルバネクワガタ平成23年
げんごろう科シャープゲンゴロウモドキ平成23年
フチトリゲンゴロウ平成23年
マダラシマゲンゴロウ平成28年
マルコガタノゲンゴロウ平成23年
ヤシャゲンゴロウ平成8年
こがねむし科ヤンバルテナガコガネ平成8年
しじみちょう科アサマシジミ北海道亜種平成28年
オガサワラシジミ平成20年
ゴイシツバメシジミ平成8年
ゴマシジミ本州中部亜種平成28年
ツシマウラボシシジミ平成29年
せせりちょう科オガサワラセセリ平成30年
タカネキマダラセセリ赤石山脈亜種(タカネキマダラセセリ南アルプス亜種)平成30年
ヒメチャマダラセセリ平成30年
せみ科イシガキニイニイ平成14年
たてはちょう科ウスイロヒョウモンモドキ平成28年
ヒョウモンモドキ平成23年
たまむし科オガサワラナガタマムシ平成27年
オガサワラムツボシタマムシ父島列島亜種平成27年
オガサワラムツボシタマムシ母島亜種平成27年
シラフオガサワラナガタマムシ平成27年
ツマベニタマムシ父島・母島列島亜種平成27年
ツヤヒメマルタマムシ平成27年
とんぼ科ベッコウトンボ平成6年
ばった科アカハネバッタ平成28年
はなだかとんぼ科ハナダカトンボ平成20年
はなのみ科オガサワラキボシハナノミ平成27年
オガサワラモンハナノミ平成27年
キムネキボシハナノミ平成27年
クスイキボシハナノミ平成27年
ほたる科クメジマボタル平成29年
陸産貝類19種
科名種名指定年
おなじまいまい科オオアガリマイマイ平成30年
ヘソアキアツマイマイ平成30年
なんばんまいまい科アケボノカタマイマイ平成27年
アナカタマイマイ平成27年
アニジマカタマイマイ平成27年
アマノヤマタカマイマイ平成29年
イヘヤヤマタカマイマイ平成29年
ウラキヤマタカマイマイ平成29年
オトメカタマイマイ平成27年
カタマイマイ平成27年
キノボリカタマイマイ平成27年
コガネカタマイマイ平成27年
コハクアナカタマイマイ平成27年
チチジマカタマイマイ平成27年
ヌノメカタマイマイ平成27年
ヒシカタマイマイ平成27年
ヒメカタマイマイ平成27年
フタオビカタマイマイ平成27年
ミスジカタマイマイ平成27年
甲殻類4種
科名種名指定年
さわがに科カクレサワガニ平成29年
トカシキオオサワガニ平成29年
ヒメユリサワガニ平成29年
ミヤコサワガニ平成29年
植物122種、うち特定国内希少野生動植物種35種
科名種名指定年特定種(35種)
あぶらな科シリベシナズナ平成30年○平成30年
いらくさ科セキモンウライソウ平成30年
ヨナクニトキホコリ平成29年
いわたばこ科ナガミカズラ平成27年
うまのすずくさ科オナガサイシン平成29年○平成29年
サツマアオイ平成30年○平成30年
シシキカンアオイ(シジキカンアオイ)平成30年○平成30年
ジュロウカンアオイ平成30年○平成30年
ヒナカンアオイ平成29年○平成29年
ホシザキカンアオイ平成30年○平成30年
モノドラカンアオイ平成30年○平成30年
ヤエヤマカンアオイ平成30年○平成30年
うらぼし科オキノクリハラン平成30年
ハカマウラボシ平成30年○平成30年
おしだ科アマミデンダ平成11年○平成11年
キリシマイワヘゴ平成30年
クマヤブソテツ平成29年
コキンモウイノデ平成30年
サクラジマイノデ平成30年
おみなえし科シマキンレイカ平成28年
きく科コヘラナレン平成20年
ダイトウワダン平成29年
ミクラジマトウヒレン平成30年
ヤクシマヒゴタイ(ヤクシマトウヒレン)平成30年○平成30年
ユズリハワダン平成30年
きじのおしだ科リュウキュウキジノオ平成27年
きぶし科ナガバキブシ平成30年
ハザクラキブシ平成30年
きんとらのお科ササキカズラ平成29年
きんぽうげ科キタダケソウ平成6年○平成6年
キリギシソウ平成30年○平成30年
きんもうわらび科リュウキュウキンモウワラビ平成30年
くまつづら科ウラジロコムラサキ平成16年
くろうめもどき科ヒメクロウメモドキ平成29年
こしょう科タイヨウフウトウカズラ平成16年
こばのいしかぐま科ホソバコウシュンシダ平成28年
さくらそう科カッコソウ平成24年
さといも科アマギテンナンショウ平成30年○平成30年
イシヅチテンナンショウ平成30年○平成30年
イナヒロハテンナンショウ平成30年○平成30年
オガタテンナンショウ(ツクシテンナンショウ)平成30年○平成30年
オキナワテンナンショウ平成29年○平成29年
オドリコテンナンショウ平成30年○平成30年
サキシマハブカズラ平成28年
セッピコテンナンショウ平成30年○平成30年
ツルギテンナンショウ平成30年
ナギヒロハテンナンショウ平成30年○平成30年
ヒメハブカズラ平成28年
ホロテンナンショウ平成30年○平成30年
ユズノハカズラ平成29年
しそ科シマカコソウ平成20年
しなのき科ヒシバウオトリギ(アツバウオトリギ)平成30年
すいれん科シモツケコウホネ平成24年
たで科アラゲタデ平成29年
ダイトウサクラタデ平成29年
ちゃせんしだ科イエジマチャセンシダ平成29年
ウスイロホウビシダ平成29年
オトメシダ平成30年
ヒメタニワタリ平成20年
フササジラン平成28年
マキノシダ平成28年
つつじ科ウラジロヒカゲツツジ平成24年
ムニンツツジ平成16年
ヤドリコケモモ平成11年
とうだいぐさ科セキモンノキ平成30年
ボロジノニシキソウ平成29年
とべら科コバトベラ平成16年
なす科ムニンホオズキ平成30年
ななばけしだ科コモチナナバケシダ平成28年○平成28年
ナガバウスバシダ平成28年
のぼたん科ムニンノボタン平成16年
はいのき科ウチダシクロキ平成20年
はなしのぶ科ハナシノブ平成7年○平成7年
ひかげのかずら科ヒメヨウラクヒバ平成27年
ヒモスギラン平成28年
ひめしだ科シマヤワラシダ平成28年
ひめはぎ科リュウキュウヒメハギ平成29年
ひるむしろ科ナガバエビモ平成30年
ほんごうそう科ヤクシマソウ平成30年
まめ科サクヤアカササゲ平成29年
ホソバフジボグサ平成29年
めしだ科アオイガワラビ平成28年
ヒュウガシケシダ平成30年
フクレギシダ平成30年
ホソバシケチシダ平成28年
ムニンミドリシダ平成30年
ヤクシマタニイヌワラビ平成28年
やぶこうじ科マルバタイミンタチバナ平成30年
ゆり科クロカミシライトソウ平成29年○平成29年
ゆきのした科オキナワヒメウツギ平成30年
ヤエヤマヒメウツギ平成28年
らん科アツモリソウ平成9年○平成9年
アサヒエビネ平成16年
イリオモテトンボソウ平成27年
オオカゲロウラン平成29年
オオギミラン平成29年○平成29年
オオスズムシラン平成28年
オキナワセッコク平成14年○平成20年
キバナシュスラン平成28年○平成28年
クニガミトンボソウ平成14年
コウシュンシュスラン平成28年
コゴメキノエラン平成11年
シマツレサギソウ平成30年
シマホザキラン平成16年
タカオオオスズムシラン平成27年
タブガワヤツシロラン平成30年
テツオサギソウ平成29年
チョウセンキバナアツモリソウ平成14年
ナンバンカモメラン平成28年○平成28年
ハガクレナガミラン平成28年
ハチジョウツレサギ平成29年
ハツシマラン平成30年○平成30年
ヒメカクラン平成28年
ヒメクリソラン平成28年
ホシツルラン平成16年
ホテイアツモリ平成9年○平成9年
ミソボシラン平成27年
ヤクシマヤツシロラン平成30年
ヤブミョウガラン平成29年
レブンアツモリソウ平成6年○平成6年
りんどう科ハナヤマツルリンドウ平成29年
ヤクシマリンドウ平成28年○平成28年

以上がリストになります。

最新情報は、環境省のホームページでご確認ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

~~~~~~~~~~

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大